名峰と絶景にたくさんの感動!列車で巡るスイス・イタリアの旅

2014.10.9

ユングフラウ3

おふたり
今回のハネムーンはS さん夫妻

■担当 :HAMAYA CHIHIRO
■エリア :スイス・イタリア
■時期 :2014/7/11~7/21 11日間

相談内容

スイスは鉄道をメインにのんびり、もう一カ国、イタリアに立ち寄れたらいいなぁ・・・

提案内容

スイス四大特急の1つ「氷河特急」&マッターホルンがご希望でしたので、チューリッヒからぐるっと見所を巡って、旅の最後にイタリア・ミラノを訪れるプランをご提案させていただきました。

旅行スケジュール

1日目:お仕事終わり、夜)富山出発/東京にて前泊
2日目:東京出発、直行便にてチューリッヒへ/チューリッヒ泊
3日目:列車にてサンモリッツへ移動後、自由行動 街並み散策など/サンモリッツ泊
4日目:「氷河特急」に乗車!サンモリッツからツェルマットへ/ツェルマット泊
5日目:登山列車でゴルナーグラートへ、その後、グリンデルワルトへ/グリンデルワルト泊
6日目:~自由行動~登山列車でユングフラウヨッホ観光/グリンデルワルト泊
7日目:お好きな時間の列車で出発、乗り継ぎ、ユーロシティでミラノへ/ミラノ泊
8日目:ミラノ市内午前半日観光 その後、~自由行動~おふたりでヴェネチアへ/ミラノ泊
9日目:~自由行動~おふたりでローマへ/ミラノ泊
10日目:帰国の途へ/機内泊
11日目:東京・富山到着

ハイライト

スイス(チューリッヒ・サンモリッツ)

スイス最大の都市チューリッヒからスタートしてサンモリッツではスイスのメイン「氷河特急」に乗車。パノラマ席から眺める世界遺産の景色、列車の中では陽気な乗務員さんがサーブしてくれるランチを楽しまれました。
チューリッヒ2DSC00378DSC00394サンモリッツ1サンモリッツ2DSC00543氷河特急1氷河特急3ランチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイス(ツェルマット)

名峰マッターホルンを抱くツェルマットは登山・スキーエリアとしても人気が高い観光地。一番人気のゴルナーグラート展望台からは壮大な景色が楽しめます♪旅の途中におふたりから届いたホテルのお部屋からのマッターホルンのお写真には本当にうっとり・・・ずっと見ていられる・・・感激しました!
ツェルマット2ツェルマット3ツェルマット4チーズフォンデュゴルナーグラード1ゴルナーグラード

 

 

 

 

 

 

 

 

スイス(グリンデルワルト)

アイガーの麓に広がる小さな村グリンデルワルト。絵に描いたような風景があちこちに!ユングフラウヨッホには迫力の大パノラマや夏の太陽の下、キラキラ輝く高山植物が♪すれ違う登山列車に手を振ってご挨拶(^^)
ユングフラウ12ユングフラウ10ユングフラウ7ユングフラウ6ユングフラウヨッホ1ユングフラウ5ユングフラウ4ユングフラウ2ユングフラ11ユングフラウ8ユングフラウ9DSC01705

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリア(ミラノ・ヴェネチア・ローマ)

便利なヨーロッパの列車を利用して、ミラノを拠点に日帰りプチ旅行♪ドゥオーモなどミラノの見所を半日観光した後、ゴンドラが揺られる大小たくさんの運河に囲まれた水の都ヴェネチアの美しい街並みを散策、ローマではフォロ・ロマーノやコロッセオに入場し美味しいピザを♪街ごとに異なる個性豊かな表情を楽しめるイタリアを2日間で3都市巡られました。おふたりのその行動力・・・とってもとっても素敵!憧れます・・・♪
ECドゥオーモDSC01831DSC01908ヴェネチアDSC02047ローマ ピザコロッセオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の声

スイスは、山を毎日眺められる富山に住んでいる私たちでさえ、この世のものとは思えないほどの山々と自然を毎日見ることができ、感動の連続でした。ふもとの町を拠点にして、標高3089mのゴルナーグラート、標高3454mのユングフラウヨッホ。こんな高いところまで電車で行けてしまうところが魅力の一つで、終着駅に着くと別世界が広がっていました。ゴルナーグラートでは、美しいマッターホルンを背景に写真を撮りすぎてしまい現地でメモリーカードを追加で買ったほどです。ホテルでは毎日山を見ながら、チーズとワインを楽しんでいました。また、氷河特急に乗りながら食べたランチも格別でした。7月でしたが、イタリアは気温が高く、ジェラートがとってもおいしかったです。レストランでは、ウェイターさんに片言のイタリア語で話しかけると気さくに話してくれ、旅のいい思い出となりました。スイスもイタリアも、それぞれ入国したときに、日本人のガイドの方がその国の物価や治安、食事、電車の乗り方などについてアドバイスをしてくださり、不安なく各地を旅することができました。この二か国を巡るツアーは少なく、今回決められた期間の中で効率良く楽しめるように企画してくださり、思いどおり以上のハネムーンになりました。(おふたりから頂いたメッセージより)

Bookmark this on Google Bookmarks